追体験 霧晴れる時

いつしか家族たちは光を見いだしていく。読売新聞ヨミドクターで紹介『追体験 霧晴れる時』

  • 2019年08月28日
  • NEWS
ヨミドクター

読売新聞の医療・健康・介護サイトでご紹介頂きました

2019年8月15日付けの『読売新聞の医療・健康・介護サイト ヨミドクター 本ヨミドク堂』で、「追体験 霧晴れる時 今および未来を生きる 精神障がいのある人の家族 15のモノガタリ 」(青木聖久・著、ペンコム・刊、インプレス・販売)をご紹介頂きました。

親や子、兄弟姉妹が精神障害を発症したら、その日から人生はどう変わるのだろうか。本書に集められた15の人生は、それぞれに苦難の歴史が詰まっている。

重く 凄絶せいぜつ な物語が続く。

しかし、いつしか家族たちは光を見いだしていく。それは、同様な思いをしてきた「家族」や支援者との「出会い」と「つながり」だった。

Doticon_red_Right読売新聞の医療・健康・介護サイト ヨミドクター 本ヨミドク堂