AokiSympo1130

11/30シンポ 著者の青木聖久先生登壇「精神障がいと社会的孤立」11/23申込〆切

  • 2019年09月25日
  • NEWS
aokiSympo1130

【参加申込】11月23日までにお申し込みください。

11/30に開催の講演・シンポジウムに『追体験 霧晴れる時』の著者・青木聖久先生が登壇されます。

同講演はどなたも参加できますので、この機会に、ぜひご参加ください。

主催:公益社団法人全国精神保健福祉会連合会(みんなねっと)、日本福祉大学東京地域同窓会

精神障がいと社会的孤立

~誰もが自分も周囲も大切にできる社会について考える~

日時:2019.11.30(土)13:3017:00

会場:主婦会館プラザエフ9階「スズラン」

内容

【第1部】講演会13301445

演題:「精神障がいと社会的孤立」

講師:青木聖久氏(日本福祉大学教授)

【第2部】シンポジウム15:001630

テーマ:「家族は家族である前に自らの人生の主人公」

シンポジスト

・岡田久実子氏(親の立場から/元保育士、全国精神保健福祉会連合会みんなねっと:副理事長)

・渡部真理子氏(きょうだいの立場から/元JAL CA、日本福祉大学通信教育部卒、NPO法人マイWay 精神保健福祉士)

コーディネーター青木聖久氏

一般公開セミナーです。どなたでも参加できます(資料代500円)

【懇親会】17:1019:00

終了後に、主婦会館プラザエフ近隣のお店で行います。懇親会費:3,500円(当日申し受けます)

【参加申込】1123日までにお申し込みください。

申込の詳細、会場案内図などはPDFチラシをダウンロードしてご覧ください。

・主婦会館プラザエフ

102-0085東京都千代田区六番町15

アクセス

JR中央線・総武線「四ツ谷駅」麹町出口徒歩1
・東京メトロ丸ノ内線「四ツ谷駅」1番出口徒歩3分、南北線「四ツ谷駅」3番出口徒歩3

講演・シンポジウム「精神障がいと社会的孤立」参加申込について

参加の申込は、11月23日までに、メールまたはFAX(下記の申込用紙)に必要事項(お名前、連絡先、同窓生の方はIDまたは学籍番号、懇親会参加の有無など)を記入の上、東京地域同窓会もしくは日本福祉大学同窓会事務局にお申し込みください。

【メール申込】

・東京地域同窓会:mailnfu-tokyo-dosoukai@hotmail.co.jp

・日本福祉大学同窓会事務局:maileast-area@ml.n-fukushi.ac.jp

FAX申込】

日本福祉大学同窓会事務局FAX番号:(052)242-3052
460-0012名古屋市中区千代田5-22-32 TEL052-242-3051

講演・シンポジウム参加申込用書(FAX用)

1)氏名:

(同窓生の場合はID番号を記載下さい:    )

2)区分該当の項目に〇を付け、必要事項を記入ください。

・一般
・みんなねっと
・日本福祉大卒業生(   年卒)
・日本福祉大学在学生(  年生)

3)所属(勤務先):

4)連絡先
自宅住所:
電話:

5)参加希望内容(参加希望の項目に〇をつけて下さい)

・講演会( )
・シンポジウム(  )
・交流懇親会(  )