梅田蔦屋書店トークショー

11/17梅田蔦屋書店『追体験 霧晴れる時』出版トーク&相談会 青木聖久/著者×矢萩多聞/装丁家×編集者 「生きづらさ」を伝える

  • 2019年10月04日
  • NEWS
梅田蔦屋書店トークショー

先着50名。参加申込みは梅田蔦屋書店サイトへ

11/17(日)11時〜13時、梅田蔦屋書店4thラウンジにて、「追体験 霧晴れる時~今および未来を生きる 精神障がいのある人の家族 15のモノガタリ 」みんなねっとライブラリー発売記念トークイベントを開催します。

この本のテーマは「生きづらさ」です。
誰もが抱えていることなのに、多くの人が知ろうとしない「生きづらさ」をテーマに、著者で日本福祉大教授の青木聖久さん、装丁家の矢萩多聞さんが、それぞれの立場からどのように伝えたのかについて、分かりやすく語り合います。
聞き手は、「みんなねっとライブラリー」シリーズ仕掛人の編集者・増田ゆきみ。
申込みは同書店のwebにて。先着50名、お早めに。

【梅田蔦屋書店イベント】

https://store.tsite.jp/umeda/event/humanities/9814-1120180922.html

 

参加無料ですが、書籍『追体験 霧晴れる時』が入場チケットになります。詳しくは同書店のサイトをご覧ください。