【連載10を追加】書籍「心病む夫と生きていく方法」を連載します。あなたはひとりじゃない。このメッセージが届きますよう

【連載10を追加】書籍「心病む夫と生きていく方法」を連載します。あなたはひとりじゃない。このメッセージが届きますよう

多くの人が不安な日々を過ごすなか、蔭山正子先生の書籍『心病む夫と生きていく方法 統合失調症、双極性障害、うつ病… 9人の妻が語りつくした結婚、子育て、仕事、つらさ、そして未来』(出版:ペンコム)から連載します。
「あなたはひとりじゃない」。このメッセージが届きますよう。

続きを読む
一番つらいあの頃に出会えてたら。『心病む夫と生きていく方法』書評掲載コンボ広報紙6月号

一番つらいあの頃に出会えてたら。『心病む夫と生きていく方法』書評掲載コンボ広報紙6月号

  • 2021年06月12日
  • NEWS

メンタルヘルスマガジン『こころの元気+』ちょっとオススメ(P51)に、書籍『心病む夫と生きていく方法〜統合失調症、双極性障害、うつ病… 9人の妻が語りつくした結婚、子育て、仕事、つらさ、そして未来』の書評を掲載いただきました。

続きを読む
「精神疾患の親をもつ子ども」の学校での相談状況など調査結果まとまる 大阪大学大学院 蔭山正子准教授らの研究グループ

「精神疾患の親をもつ子ども」の学校での相談状況など調査結果まとまる 大阪大学大学院 蔭山正子准教授らの研究グループ

  • 2021年04月20日
  • NEWS

精神疾患の親をもつ子どもたちは、家庭内でのおとなの喧嘩、極度の不安、心身の不調と、子ども自身への支援が必要であるにもかかわらず、小学生の91.7%が相談経験なしと回答。それでも相談しやすかったおとなは担任の先生であることから、小さなサインを見逃さず早期発見が必要 —

続きを読む
「精神疾患の親を持つ子供たち」子供が相談できない理由/蔭山正子先生へのインタビュー(教育新聞Web「クローズアップ」)

「精神疾患の親を持つ子供たち」子供が相談できない理由/蔭山正子先生へのインタビュー(教育新聞Web「クローズアップ」)

  • 2021年04月07日
  • NEWS

精神疾患の親を持つ子供たちは、どんな状況に書かれ、何を必要としているのかー

2021年4月6日付けの教育新聞web版特集「クローズアップ」にて、『静かなる変革者たち』『心病む夫と生きていく方法』(共にペンコム刊)などの著書がある蔭山正子先生(大阪大学高等共創研究院教授)へのインタビューが掲載されました。

続きを読む
『静かなる変革者たち』の掲載ページを公開します(ダウンロードPDFあり)精神疾患の親をもつ子どもの会「こどもぴあ」を知って

『静かなる変革者たち』の掲載ページを公開します(ダウンロードPDFあり)精神疾患の親をもつ子どもの会「こどもぴあ」を知って

書籍『静かなる変革者たち』より、「こどもぴあ」について、埼玉県立大の横山恵子教授が執筆された箇所を公開いたします。1人でも多くの方に「こどもぴあ」とその活動、精神疾患の親のもとで育つこどもたちに関心をお寄せ頂きたいと願っています。

続きを読む
「これは私のことだ!」書籍『心病む夫と生きていく方法』にハガキでご感想をお寄せいただきました

「これは私のことだ!」書籍『心病む夫と生きていく方法』にハガキでご感想をお寄せいただきました

  • 2021年01月15日
  • NEWS

『心病む夫と生きていく方法 統合失調症、双極性障害、うつ病… 9人の妻が語りつくした結婚、子育て、仕事、つらさ、そして未来』(蔭山正子・著、ペンコム・刊)に、読者の方からご感想をお寄せ頂きましたので、ご紹介させていただきます。

続きを読む