毎日新聞夕刊5/8で掲載いただきました『母が若年性アルツハイマーになりました。』

  • 2018年05月25日
  • NEWS

母が若年性アルツハイマーになりました

泣いて笑って認知症/母の変貌 受け入れがたかった/千葉の女性 漫画で描く

『母が若年性アルツハイマーになりました。』(著・Nicco、発行・ペンコム)

毎日新聞夕刊社会版(2018/5/8)に取材・紹介いただきました。全国で掲載され、また、デジタルプラス(ウエブ)でも配信されたこともあり、掲載直後から大きな反響を呼び、小社にも多くの方からのお電話やメールをいただいております。
ぜひ、お読みいただきますようよろしくお願いいたします。
お求めは、全国書店、および、ウエブストアにて。

●タイトル「母が若年性アルツハイマーになりました」
●出版社/ペンコム、販売/インプレス

毎日新聞デジタルプラス(ウエブ)
https://mainichi.jp/articles/20180508/k00/00e/040/233000c

出版 認知症の母を介護、漫画に ありのままの体験描写

Niccoのペンネームで活動するイラストレーター、野島朋子(ともこ)さん(52)=千葉県船橋市=が、若年性アルツハイマー病の母を介護した記録を漫画にした。

自宅で介護する父(77)の姿を描写し、ありのままの母を受け入れがたかった自分の気持ちも織り込んだ。野島さんは「読んでくれた方が、自分だけじゃないと思ってくれたらうれしい」と話している。

 

毎日新聞夕刊社会版(2018/5/8)

20180508毎日新聞

母が若年性アルツハイマーになりました。〜まんがで読む 家族のこころと介護の記録〜

book_380

<基本情報>

・書名:母が若年性アルツハイマーになりました。〜まんがで読む家族のこころと介護の記録〜
・著者: Nicco(にっこ)
・発売日:2018年4月12日
・定価: 1,500円(税別)
・判型: A4変型
・ページ数:168ページ
・本文色:1色
・ISBN:978-4-295-40172-8
・発行:株式会社ペンコム
・発売:株式会社インプレス

お求めは、全国書店、および、ウエブストアにて。