彫画家の伊藤太一先生から『あかし本』読者はがきで感想をお寄せ頂きました

彫画家の伊藤太一先生から『あかし本』読者はがきで感想をお寄せ頂きました

読みやすく熱っぽい記事(文) さすが気骨のある記者さんの本 彫画家の伊藤太一先生から、読者はがきで感想をお寄せ頂きました。 ウソみたいです。 ありがとうございます!! ↓ ↓ ぜひ、お読み下さい。 グラビアの「バードアイ」の美しいページ。 この街の風景 海産物 文化に関わるプロフェッショナルな創り手の登場。 読みやすく熱っぽい記事(文) さすが気骨のある記者さん。 白と藍色の海図の表紙に魅かれまし…

続きを読む
明石の漁業関係のみなさんが、「あかし本」を日本中にPRしてくださっています

明石の漁業関係のみなさんが、「あかし本」を日本中にPRしてくださっています

ペンコムより6月に出版した『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』、実は日本中の漁業関係の方々に広がってきています。

「あかし本」ですが、地元・兵庫県明石市にとどまらず、全国から、書籍のお問い合わせをいただいております。

理由は、この推薦書にあったのです!

続きを読む
6/16『あかし本』発売開始/神戸新聞に掲載いただきました

6/16『あかし本』発売開始/神戸新聞に掲載いただきました

兵庫県明石市の象徴ともいえる「時」と「海」をテーマに、まちを深く掘り下げ紹介した本紙連載記事などをまとめた「あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる」が、同市人丸町の出版社「ペンコム」から出版された。16日から県内各地をはじめ、全国の主要書店で発売される

続きを読む
  • 1
  • 2