「赤とんぼ」で学ぼう歌が上手くなる「シンプル声楽法」

「梅田みらいずカルチャーリンク」で著者・中野陽子先生の美・ボイス講座スタート!

「赤とんぼ」で学ぼう歌が上手くなる「シンプル声楽法」

ソプラノ歌手で「声楽の健康科学」のプロ・中野先生が指導

『「赤とんぼ」で学ぼう歌が上手くなる「シンプル声楽法」』の著者・中野陽子先生の講座「美・ボイス〜のどをきたえるトレーニング」が、4/10(水)、関西大学梅田キャンパス7階「梅田みらいずカルチャーリンク」でスタートします。

「梅田みらいずカルチャーリンク」は、関西大学と大阪よみうり文化センターがコラボした市民向け文化教室で、同大学教授らによる文学、考古学講座をはじめ文芸・教養、趣味・実用など45講座が用意されています。

中野陽子先生は、ソプラノ歌手であると同時に、大阪教育大学大学院で健康科学を研究した「声楽の健康科学」の専門家。

山田耕筰の愛弟子 嘉納愛子氏に師事し、直系の孫弟子にあたります。

先生は、「正しい発声法や呼吸法の基本を学めば、だれでも美しく磨かれた「声」を身につけることができる」といいます。
ボイストレーニングはのどのストレッチ。
声を出すことは、心身に健康をもたらし、誤嚥予防にも効果的。
健康発声の専門家である中野先生に、心身を健やかに整える良い姿勢と発声法を学ぶチャンスです。

<お問い合わせ先>

美・ボイス〜のどをきたえるトレーニング〜
講師:中野陽子
https://www.oybc.co.jp/event_umeda/detail_27269

「梅田みらいずカルチャーリンク」読売文化センター梅田校
https://www.oybc.co.jp/umeda

Tel:06-6361-3305
大阪市北区鶴野町1-5 関西大学梅田キャンパス7階

中野陽子先生

 

著書「赤とんぼ」で学ぼう歌が上手くなる「シンプル声楽法」

5つのレッスンで確実に歌が上手くなる「シンプル声楽法」–著者が指導経験や研究で確立したノウハウを、簡潔にまとめた本です。

著者によると、「声楽」を学ぶ方法は、現在、ほぼ確立されていますが、とてもアカデミックなカリキュラムを経て身につけるもので、簡単に短期間で学べる内容ではありません。

そこで「シンプル声楽法」では、この信頼ある「声楽」から、歌が上手くなる、つまり、からだを楽器に調え、本来の歌声を引き出すために必要な要素として、
「①表現と芸術」
「②呼吸」
「③発声」
「④発音」
「⑤姿勢」
に絞り、5つのレッスン方法をお伝えしています。

本書は、読むだけで、自分で楽しく学ぶことができる本です。

しかも、レッスン曲は、誰もが知っている『赤とんぼ』です。
小さな子どもさんも、ご高齢の方も、どなたでも自由に練習できます。

各レッスンの動画もダウンロードしていただくこともできますので、ぜひ活用してください。

赤とんぼ