IMG 2011 2

あかし本、神戸市立中央図書館広報紙でご紹介いただきました

『あかし本 時のまちを創る 海のまちに生きる』著:神戸新聞明石総局(2017年6月10日 ペンコム刊)が、神戸市立中央図書館広報紙『KOBEの本棚』新しく入った本にて、ご紹介いただきました。

20171126_img

あかし本ー時のまちを創る 海のまちに生きる
神戸新聞明石総局編(ペンコム)

明石を象徴する「時」と「海」というキーワードを通じて、街の魅力を再発見する。明石といえば子午線が通る街。「時」という目に見えないものを、イベント、建造物、アートなど、様々な形で後世に伝えようとする市民の姿を取り上げる。また、ノリ、イカナゴ、タイ、タコと海の幸を紹介する章では、それぞれの味に磨きをかけるための工夫と努力を惜しまない漁師さんたちを描く。

全国書店にて好評発売中

あかし本バナー

※ 電子版もあります