仕事だいじょうぶの本著者

はたらくってなんだろう?『仕事だいじょうぶの本』著者が神戸市YouTubeチャンネルで解説

仕事だいじょうぶの本著者

「障害と付き合いながら働くために」動画で解説しています

『仕事だいじょうぶの本』職場の人と安心してコミュニケーションできるSSTレッスンBOOKの著者、北岡祐子さんが、「障害と付き合いながら働くために」とのテーマで、動画解説しています。

これは、神戸市のWebサイト「就労に関する動画コーナー」の当事者向け障害者就労促進セミナーサイトで配信しているWEB講座「はたらくってなんだろう?」の一環。

北岡祐子さんは、シリーズ2回目「障害と付き合いながら働くために」を解説しています。

ぜひ、ご覧ください。

■神戸市役所「就労に関する動画コーナー」

https://www.city.kobe.lg.jp/a97737/shuro/douga.html

生活・就労支援30年の働くコミュニケーションのコツが詰まった著書が神戸新聞社会面で取り上げられました

20210605神戸新聞

メンタルに課題を抱える方への就労・生活支援30年の経験を元に、北岡祐子さんが初執筆した『仕事だいじょうぶの本』職場の人と安心してコミュニケーションできるSSTレッスンBOOKが、2021/06/05付けの神戸新聞夕刊社会面にて大きく取り上げられました。

お読み頂いた方からは、「今すぐ役立つ」『自分のコミュニケーションを見直すきっかけになった」など、多くの声をお寄せ頂いています。 こちらも、ぜひ、ご覧ください。