11203081_820410884709075_2388008750778953471_n

増田 ゆきみ

マスダ ユキミ

大学卒業後公文教育研究会に入社。社長室に配属になり、情報冊子制作、ビデオ制作などを行い、企業広報の基本を学ぶ。結婚退職後、明石へ転居。1995年の阪神淡路大震災では自宅が全壊するも、避難先で手にした神戸新聞系フリーペーパー「ミニコミあかし編集部」に入社。12年間にわたり取材編集業務に携わり、強固な人脈を築くと同時に、取材を通じ、社会参加の重要性を認識し、NPO法人明石インターネットパワーズの設立、女性の異業種交流会設立などで、中心的な役割を担う。2008年4月、編集オフィスマスダ開設。2010年12月、株式会社ペンコム設立。インプレスのパートナー出版社として地方から文字文化を発信している。また、震災後、まちづくりの重要性を実感し、広報誌の作り方を通じてまちやひとを元気にしていく「広報誌でキラリ!プロジェクト」を主宰。自治会やPTA、福祉団体向けに、全国で広報誌作成セミナーを開催している。

広報紙作りセミナー をもっと読む