syoji

東海林健太郎

ショウジ ケンタロウ

自らもCafé を経営しながら、飲食店収益改善コンサルタントとして全国でセミナーを開催。
受講店舗は1 万店を超え、「現場に根差した業務改善活動」「すぐに使える店舗ノウハウ」「一週間で育てる人材育成」に定評がある。

株式会社アップターン代表取締役。1968年6月生まれ。大阪府出身。三菱電機系システム会社にて、製造業を中心に業務改善活動に取り組み、コンサルタント会社を立ち上げた後、独立し飲食店の経営に乗り出す。
現在、大阪、神戸の3店舗(Mamezo&Caf´e)の経営を行いながら、全国で外食企業の収益改善セミナーを10数年実施。
自店を中心に検証を繰り返し、そのノウハウをセミナーと執筆活動、個別コンサルを通して全国の飲食店に届けている。