みんな動画!みんな動画!

みんなの動画を「アップ、見る、行く」で
飲食店・観光業を応援しよう!

兵庫県ポストコロナ社会提案事業

私たちに襲いかかってきた新型コロナウイルス。でも負けてはいられませんね。なんとかしなきゃ。

ペンコムでは、みんなの動画のチカラで飲食店やまち、新商品を応援する「みんな動画プロジェクト」サイトを立ちあげました。

インスタグラムに下記のハッシュタグを付けて動画を投稿するだけ!

美味しい!おすすめしたい!ぜひ見て欲しい!お店やまち、新商品をどんどんアップしてください。

「みんなのチカラ」でまちの元気を取り戻していきましょう。
それが「みんな動画プロジェクト」です。

どうぞよろしくお願いします。

呼びかける人 ペンコム 増田ゆきみ呼びかける人 ペンコム 増田ゆきみ

突然、新型コロナという未曾有の事態が私たちを襲ってきました。

明石市の棚商店街写真は、いつもなら大勢のお客様でにぎわう明石市の台所・魚の棚商店街です。
こんなに閑散とした商店街を見たことがありません。
耐えることができずに閉店した銘店もあります。

しかし私たちは立ち上がらなければなりません。
特に、兵庫県はあの阪神・淡路大震災を乗り越えてきて今があります。
震災をきっかけに、多くの方に助けていただいたその恩に、ペンの力でお返ししようと生まれたペンコムとしては、DNAが騒ぐのです。

「あなたには何ができるのか」
「本のチカラで何ができるのか」

飲食店、学校の先生、サロン経営者…多くの方のお話をうかがう中で、「そうか、withコロナは動画の時代だ!」と。

さっそく、映画制作体験プロデューサーのオリカワ シュウイチ氏に相談し、だれでも、簡単に、安価で動画を作り、活用できる本を緊急出版することにしました。そして、『iPhoneで作ろうビジネス動画の教科書』を完成させることができました。

『iPhoneで作ろうビジネス動画の教科書』は、読むだけの本ではありません。それこそボロボロになるまで読んでもらい、活用してもらってこそ生きてきます。

そこで、同時に、「みんな動画プロジェクト」(兵庫県ポストコロナ社会提案事業)を立ちあげることにしました。

本&動画のチカラで、今回大打撃を受けた飲食・観光業を、読者の皆さんとともに応援していこうというものです。

あの震災の時も、マスコミではない多くの市民が惨状を伝え合いました。行政の手が及ばないところを、被災した市民自らが助け合い、励まし合い、生き延びていったのです。

「未来を向くこと、未来を考えること」は、生きる勇気や元気を湧き起こしてくれます。。

ポストコロナ、withコロナ時代。同様に、今度は「動画」というツールを使って助け合おうというプロジェクトです。

みんなのチカラで、まちの元気を取り戻していきましょう。
新しい時代を創りましょう。

動画を見つけよう

参加はかんたん

参加はとてもかんたんです参加はとてもかんたんです

動画をアップして応援

参加はとても簡単。あなたが撮った動画を、決まったハッシュタグをつけてインスタグラムにアップするだけ。自動的にこのプロジェクトの「みんな動画サイト」に表示されます。みんなの動画で応援しよう。

動画を見て、動いて応援

動画を見た人は、食べたり、行ったり、買ったりしよう。もちろん、密は避けてね!
みんなのアクションで応援しよう。

ハッシュタグは次の通り。全部書けばお店の名前や地域、電話番号も表示できる。
例えば、明石の明石焼き屋さんの「であい」というお店だったら、
#みんな動画飲食 #name_であい #id_deai #area_兵庫県明石市 #tel_0789145728 #menu_明石焼き
これでアップ!
メニュー(#menu_○○○)は3つまでOK

ハッシュタグの書き方

ハッシュタグの書き方ハッシュタグの書き方

例えばこんな動画「みんな動画サイト」には、お店の名前や地域、電話番号が表示されます。電話番号はスマホならタップして電話もかけられますし、サイトに掲載された情報を地域やメニューで検索することもできます。

「#id_」には、お店や投稿者のインスタIDを正確に入れてくださいね。

#menuは、#menu_もつ鍋 #menu_ちゃんぽん #menu_地酒100種 というように3つまでOK!

応援動画は下のハッシュタグをコピーして使ってください!

#みんな動画飲食 #id_ #name_ #area _#tel_ #menu_

観光の応援動画をアップする方はこの下をコピーしてハッシュタグとしてください!

#みんな動画旅行 #id_ #name_ #area _#tel_ #menu_

スマホで動画をつくろう!

『ビジネス動画の教科書』があるから初心者でもらくらく!

ビジネス動画の教科書三脚

動画なんて作ったことないし、立派な撮影機材も持ってないよ!という方。スマホがあれば、100円ショップでそろう機材でも、かんたんに本格的な動画が作れます。

映画製作体験プロデューサーのオリカワシュウイチさんの書籍『iPhoneで作ろうビジネス動画の教科書』は、機材選びから、企画・構成、撮影、編集、公開まで、一生使えるプロのノウハウを、イラストで分かりやすく紹介。見て、まねするだけでつくれるようになります。

ちょっとだけ、お読みください、動画づくりのこと。

『iPhoneで作ろうビジネス動画の教科書』の著者・オリカワ シュウイチさん誰か教えてくれる人がいないとやっぱり難しいぞと思ったら
なんと、『iPhoneで作ろうビジネス動画の教科書』の著者・オリカワ シュウイチさんが
教えてくれるオンラインセミナーもあるのです。